ABOUT コンソーシアム概要

コンソーシアムの設立趣旨

昨今、ますます発展するテクノロジーを活用して、新たなサービスの開発や社会課題の解決を目指そうとする動きが活発化しています。

特に、国内においてもVR(仮想現実)やAR(拡張現実)、AI(人工知能)を用いた開発は進んでおり、日々新たな取り組みが生まれています。しかし一方で、こうしたテクノロジーの活用はまだまだ限定的であり、各社のビジネスモデル変革への影響力は小さいと言えます。

その大きな理由として、テクノロジーが広範囲かつ複雑になってきている現状で、事業会社が単独でテクノロジーについて情報収集し、課題解決を行うことには技術の面や費用の面で限界があるということがあります。

そこで、事業会社1社がテクノロジー企業1社と組むのではなく、同じ課題を抱える事業会社同士でプロジェクトを組んだり、複数のテクノロジー企業同士が連合を組み、国内のビジネス変革を推進するために未来チャレンジコンソーシアムを設立いたします。

“未来チャレンジコンソーシアム”
の取り組み概要

“未来チャレンジコンソーシアム”の取り組み概要図

“未来チャレンジコンソーシアム”の取り組み概要図